ラジオ食堂の第150回

ゴマ油師匠大演説2017!
誰が呼んだか知らないが、人呼んでゴマ油師匠の木谷さんが、
ゴマ油の素晴らしさを教えてくれます。
ゴマ油は果たしてどこまで万能なのか!?

OP曲とED曲はSAKKANさんに提供してもらいました。
http://www.myspace.com/sakkann

月一回、番組内でコメントにお返事していきます。
取り上げるコメントは以下の3種類になります。
・当ブログコメント欄
・メールアドレスsakax2☆gmail.com
(☆を@に変えてください)

・ツイッターでハッシュタグ #ラジオ食堂

よろしくお願いします。

4 件のコメント

  • 胡麻油はオイルと言うより調味料だと考えれば抵抗が少ないかもしれません。マグロvs胡麻油は、ハワイ料理の定番「アヒポキ」で美味しさは実証済み。
    白ご飯に胡麻油とお醤油を混ぜて、焼きおにぎりにすると、かなりいけます。でも私はこの辺まで。レベル3は木谷師匠にお任せいたします。

  • ごはん(米)と胡麻油と塩だけ といえば、檀流クッキングに掲載の「心平粥」ですね。
    ググればいろいろ検索されますが
     http://oisiso.com/dan_kayu.html
    などで紹介されています。

  • 私の場合
    主食がご飯なら 目玉焼き 卵焼き たまに使用
    餃子 タレ(酢 ラー油 醤油)+たまに胡麻油
    納豆 タレ、カラシ +たまにゴマ油
    豆腐 味変として ごま油+塩 (オリーブオイル+ニンニクも美味い)

    ご飯にゴマ油塩 
    試してみましたがコレ美味しい!
    ただ、ご飯にダーってかけちゃうのは抵抗があるので(口の中がヌルヌルになりそう)
    小皿にゴマ油と塩を入れ、箸先にちょんと着けてご飯を食べても美味しいし、物足りなければ、箸でご飯をとって小皿のゴマ油塩につければ、より胡麻の味が広がります。

    もちろん胡麻塩も美味しいです。見た目もイイですし、プチプチっと胡麻粒が潰れる毎に広がる胡麻の味、香りは胡麻塩ならでは!

    さて、胡麻塩油とごま塩、似ていますが別物ですね。
    好みで使い分けてもイイですが、ご飯に胡麻塩かけて箸で取り、ゴマ油塩に少しつけて食べてみてください。1+1=3で最強!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)